​すずらん群生地 交流授業


5月20日、SI甲府がソロプチミスト日本財団学生ボランティア賞に推薦した笛吹高校植物研究部が作成した冊子を教材として「すずらん群生地」での交流授業がありました。芦川小学校の生徒は観察と保全のためのゴミ拾いをしたあと高校生から説明を受け身近な自然の中にある貴重な植物の存在を知る機会となりました。